[台湾留学]淡江大学ってどんな大学?

淡江大学について

大学紹介
私学の最高学府として台湾最古の歴史を誇る大学です。

雑誌『Cheers』が実施している「台湾大企業2000社人材戦略・大学生評価」において、19年連続で私学のトップにランキングされています。

文、理、工、商管、外国語文、国際研究、教育、グローバル企業発展の8学部、42学科、49大学院と夜間部を擁しており、 全校学生数約27000人、国際姉妹校は191校あり、日本の姉妹校は35校に上ります。

世界各地34ヶ国を超える大学と姉妹校提携を結んでおり、本学で学ぶ外国人留学生は2102名を超えています。また、 外国人留学生には無料の中国語講座を提供しています。

台湾のベニスと呼ばれる夕日の美しい街「淡水」にあるこの大学。台湾で最も歴史のある私立大学です。

キャンパスからは夕日がきれいに見えるので、映画の舞台になることも。また未来学に力を入れており、台湾でも珍しい未来学を専門にしているコースもあります。台北からはMRTで40分と少し遠いですが、都会の混雑した環境ではなく、海のある街ででゆっくりと過ごしたい方にはお勧めです。

スポンサーリンク

 

入試申請期間

秋季班:毎年2月~翌年6月

 

外国人学生を受け入れている学部・学科

  1. 文学部
  2. 理学部
  3. 工学部
  4. 商学管理科学部
  5. 外国語文学部
  6. 国際研究学部
  7. 教育学部
  8. グローバル企業発展学部

詳細はこちらをクリック(外部リンク) 大学ホームページ

 

授業料・学生寮

学費:年間 約40万円

寮費:年間 平均8~20万円/年 一部屋4人/2人

 

奨学金情報

入学奨学金・・・1年間学費免除(入学年度によって変わることがあるため、入学年度の募集要項にご参照ください)

 

淡江大学お問合せ先

入学担当:教務処招生組

電話番号:+886-2-2623-3670

メール  :atex@mail.tku.edu.tw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秋田出身の22歳。高校時代に台湾へ短期留学へ行った後、台湾ファンに。 大学は台湾の大学に入学し、日本語教育を専攻。大学生活を送る傍ら台湾の高校で日本語教師を務めたり、通訳や翻訳の仕事、テレビの仕事をしている。