ホテル宿泊記①マレーシア・レダン島「サリ パシフィカ リゾート&スパ レダン」

今回の宿泊


宿泊先:サリ パシフィカ リゾート & スパ(マレーシア・レダン島)
日 数:2泊3日(2018/4/4-2018/4/6)
部 屋:ラグーンヴィラ
料 金:RM383(10,500)/21部屋1
総評価:★★★★★★★☆☆☆(7/10)

滞在のきっかけ

レダン島へ行くことを決めたのが、出発の7日前。人気の高いリゾートホテルが予約でいっぱいだったので、Bookingにて評価7.3のこのホテルを予約することに。

普段Bookingを使う場合は最低でも8.1以上のホテルを予約していますが、残っている中で一番評価が高いここにしました。レビューにはロケーションは最高と書いてあったので、きっと一日中海にいるだろうし大丈夫か!と…笑

Bookingでみた写真はなかなかよく、少し期待していました。

チェックイン

ホテルに着きました。ビーチの端にちかく、あまりうるさくない場所です。ゆっくりしたい人にはお勧めのロケーションですね!

南国らしいお花がお出迎え。

早速チェックインです。13:00頃に到着しました。ホテルのフロントは室内ではなくプールサイドに。早速南国らしい雰囲気が漂います。

ちなみに筆者は普段中国語を使っているので、英語より中国語が得意です。チェックインの初めは英語でしたが、今回一緒に旅行していた台湾人と話していると、中国語でチェックイン手続きをしてくれました。ここは中国語を話せる人が数名いました。助かります。

チェックインの間は、ウェルカムドリンクを用意してくださいました。部屋の準備も合わせ10分ほど待ちました。

その間プールサイドのソファーで待ちます。フロントから見る海。綺麗。

そしてチェックインがすんだら、スタッフがヴィラまで案内してくれます。

フロントから歩いて40秒くらい、すぐ近くでした。ちなみにWIFIはフロントしかありません。部屋ではwifiもモバイル通信も電波がありませんでした。

さっそく部屋をチェック

ヴィラに到着。早速入ると中はこんな感じ。家具が全体的に古いです。

ベッドには花が飾ってありました。いい香りがしますが、半日でかれちゃいました笑

部屋にはテラスがついています。しかしこの扉、閉めても隙間が空いていますので、夜は蚊が入ってきました。

テラスからの眺めはこんな感じ。

部屋が空いていればシーフロントのお部屋のほうが絶対に良いと思います。このタイプだと夜、丸見えです。

でも噴水の音を聞きながらゆっくりできます。嫌いではないです。

テーブルと

角度を調整できるソファー。

滞在中ここで昼寝をしました。が、左右がちかいので、知らない人と「こんにちは」します。笑

そして浴室。暗いです。バスタブの隣のカーテンは開けられますが、通路に面しているので丸見えに。

バスタブ以外にもシャワールームがあります。ただ、ドアが壊れていたり設備の古さが目立ちました。

アメニティも石鹸とシャンプー、ボディーソープのみ。歯ブラシもありませんでした。

そして2日目の夜に悲劇が。。。

なんと、大きなゴキブリが石鹸をおいしそうに食べていました。

ゴキブリがいない秋田出身の筆者は、ゴキブリが苦手です。さすが南国のゴキブリは大きいですね。結局熱湯をかけて処理しました。。。。

まあ、虫が出るのは想定内です。部屋中にアリがいましたから。笑

あと、蚊が多いので、虫よけスプレーもしくは殺虫剤を必ず持っていきましょう。

プールとバー、そして海

リゾートには海を見渡すことができるプールがあります。なかなか広いので、ゆったり泳げます。ダイビングの練習もこのプールでしていました。

でも日中は海で泳ぐのが一番いいです。

プールは夜にライトアップされるので、ナイトプールを楽しむのがおすすめです!

プールの隣にはバーがあります。

マレーシアは酒税が高いので、あまりお得感はありませんが、、、でもこの海を眺めながら飲めるなら、安いもんです笑

タオルの貸し出しサービスもあるので、日光浴したい方やプール上がりに体をふく方は、こちらを使ってください。 

これから泳ぎに行くので、とりあえずアルコールはパス。

海へ歩いていくと、、、

ヤシの木に囲まれた道から、真っ白な砂浜へ。

自分が宿泊しているビラから早歩きで40秒でこのビーチに。最高です。

ちなみにこのリゾートのビーチには船も少なく、人も少なく、、、、最高のビーチを独り占めできます。

朝ごはん

朝ごはん会場はロビーの上、2階にあります。

事前にレビューで時間が遅いと何も残っていないと書いてあったので、早めに起きて行きました。といっても8時過ぎ。

種類はあまりなく。ビジネスホテルの朝ごはんです。飲み物も牛乳とジュース2種類、お茶とコーヒーです。ただ、オムレツはその場で作ってくれます。オムレツはおいしかった!

マレーシアの焼きそばとカレーをのせたナン。ちなみに2泊しましたが、朝ご飯は全く同じでした。

オムレツにベーコンとソーセージばかり食べていました。朝ごはんはもう少し改善に期待したいところです。

テーブルに飲み物や食べ物をおいて席を離れると、りすが食べてしまいます。飲み物も顔を突っ込んで飲みます。気をつけましょう笑

チェックアウト

ホテルにはダイビングセンターがありました。滞在中、一度利用しましたがその内容は次回お伝えします。

チェックアウト時に、マレーシア政府規定の宿泊税を払います。明るいスタッフの皆さん、3日間ありがとう!

そして港まではトラクターで移動です。

海辺ではなく、リゾート裏側のこの通りを走ります。道端にはオオトカゲがいたりと、なかなか楽しかったです。

総評

今回滞在したサリパシフィカですが、応援したくなるリゾートでした。設備の古さは目立ちましたが、ロケーションは抜群、プールもすごく良かったです。エアコンが新しかったので、設備の更新もしていると思われます。

スタッフの心遣いはとてもよかったので、滞在中不愉快な思いをすることはありませんでした。部屋全体がリニューアルされたら、もう一度泊まろう!と思えるリゾートです。

設備の古さや虫を気にしない方は、一度泊まってみてください。コストパフォーマンスは良いと思います!

マレーシア旅行記②絶景の秘島「レダン島」を楽しむ!

2018.04.22

ホテル宿泊記①マレーシア・レダン島「サリ パシフィカ リゾート&スパ レダン」

2018.04.21

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秋田出身の22歳。高校時代に台湾へ短期留学へ行った後、台湾ファンに。 大学は台湾の大学に入学し、日本語教育を専攻。大学生活を送る傍ら台湾の高校で日本語教師を務めたり、通訳や翻訳の仕事、テレビの仕事をしている。